レディーキラーカクテルはアルコール度数が高いお酒なので飲み過ぎ危険!?

ほろ酔い気分

お洒落なバーに行くとたくさんのリキュールやお酒が並んでいますが、

多すぎるがゆえに、何を頼んで良いのか迷ってしまいますよね。

気になるあの子とのデートで来たのならなおさら!

 

お互い緊張しているなら、レディーキラーと呼ばれるカクテルで

気になる女性の緊張をほぐしてさしあげましょうか!!!

 

 

「レディーキラー」

・・・名前を聞いただけでも怪しい匂いがしますね。

 

小悪魔女子

 

レディーキラーは直訳すると「女殺し」という意味。

ちょっとびっくりするようなネーミングですが、

実はカクテルの種類ではなく、総称として使用されています。

 

レディーキラーとは、実際はとても強いお酒であるにも関わらず、

見た目が綺麗で、味わいもマイルドで甘いため、

女性でもグイグイ飲めてしまうカクテルの総称に使われています。

 

壁ドンです

これらのカクテルは男性が女性に勧めやすく、飲ませて酔わせることを

目的に使われる事が多いので、いつの間にか、

こういった名前がついてしまったようですね。

 

 

世の合コンマスター達はこのレディーキラーカクテルを

うまく利用しているとかしていないとか。

 

 

 

 

今、あなたピンクなことを想像しましたね?

私からは何も口出しはしませんが・・・w

妄想キスシーン

 

昔、トムクルーズが主演していたカクテルという名前の映画が有名ですが、

お洒落なバーで女性を口説くというのは男性にとっては憧れですね。

好みの女性に自分からドリンクを1杯ご馳走するところからスタートし、

お酒の勢いで女性を口説くというシチュエーションに夢見る男性は

多いでしょう。

 

 

 

映画だけでなく、ドラマなどでも良く観られるシーンですよね。

さて、このレディーキラーですが様々なカクテルが該当します。

女性の皆さんも知っておくと、男性から勧められたドリンクによって

相手の気持ちを汲み取りやすくなるかもしれませんよ。

ご紹介しますので、是非参考になさってください。

 

 

 

レディーキラーカクテルの代表といえば、スクリュードライバーが有名ですね。

スクリュードライバーはウォッカとオレンジジュースを合わせたカクテルです。

オレンジジュースを使ったカクテルは、フルーティーで口当たりが良く、

お酒が苦手という女性にも受け入れやすい味です。

 

 

ベースがウォッカというと、いかにもアルコール度数が強いお酒という

イメージがあるので、敬遠する女性が多いものです。

 

しかし、何もいわずにカクテルだけ目の前に出されて飲んでしまうと、

その飲みやすさに意外と飲めてしまったりするようです。

 

 

そしてもう1つ有名なカクテルにルシアンがあります。

こちらはウォッカとジンがベースになっているカクテルです。

ウォッカとジンと聞くだけでアルコール度数がいかにも高そうなカクテル

だと察しがつきますが、度数は25度以上あります。

 

 

酔わせたい女

このカクテルはカカオリキュールで味付けされているため、

とても飲みやすいのが特徴です。

 

調子にとって何杯も飲んでいるとあっという間に

ダウンしてしまいますから注意が必要です。

 

 

 

もう一度言っておきます。

人によっては、あっという間に泥酔してダウンしてしまうので飲み過ぎ、

飲ませすぎには注意が必要ですよ。

 

小悪魔女子




SPONSORED LINK

コメントを残す