特別な存在の相手と距離を縮める一杯のカクテル「ビトウィーン・ザ・シーツ」

特別な存在の相手と距離を縮める一杯のカクテル「ビトウィーン・ザ・シーツ」

彼女からの誘い

ビトウィーン・ザ・シーツとはベッドに入ってという意味のカクテルです。

色気のある意味合いにちょっとドキッとしてしまいますが、

このカクテルはナイトキャップカクテルとも言われています。

 

お酒には飲むタイミングがあります、皆さんが知っている所でいうと

食前酒や食後酒などがこれにあたります。
ナイトキャップカクテルとは夜眠る前に飲むカクテルを指します。

要は日本でいう寝酒というやつですね。寝酒というとオヤジ臭さが

出てきますが、

 

ナイトキャップカクテルと言うと少しお洒落な感じに聞こえるのは

不思議ですよね。

 

 

ナイトキャップカクテルに適しているお酒は少し甘く、アルコールが

強いものが良いと言われています。

 

 

ビトウィーン・ザ・シーツのレシピは、ブランデーとホワイトラム、

コアントローを20ml混ぜ合わせ、これにレモン汁を大さじ1加えます。

 

ベースになっているお酒の名前を見ただけで、とてもアルコール度数が

高そうなカクテルだと感じますよね。

ビトウィーン・ザ・シーツ

 

実際に飲んでみると、とてもまろやかで甘いお酒なため、

アルコール度数が高い事を忘れて

飲み過ぎてしまう事も・・・

あくまで寝酒ですから、飲み過ぎには注意が必要でしょう。

 

 

さて、このカクテルですがカクテル名がいかにもベッドに誘うという

アダルトなものですから、注文するときにはちょっと注意が必要です。

1人で飲む分には全く問題ないのですが、誰かと一緒にバーに飲みに

行った際に美味しいからと不用意に勧めたり、

注文してあげたりすると誤解を招いてしまうケースがあるかもしれません。

特に相手が女性だった場合は勘違いされてしまう場合もあるので

配慮するようにしましょう。

 

 

 

ビトウィーン・ザ・シーツ、まずは相手に進める前に

自分で試してみてください。
問題なければ特別な相手とのデートの際に頼んでみてください。

 

 

どんな反応を示すか楽しみですね。

ビトウィーン・ザ・シーツを飲んで二人の距離が縮まった後は・・・

 

 

ベッドイン

 




SPONSORED LINK