バーに行った時に必ず一杯は飲みたくなる人気カクテルの名前は!?

都内のバーに行った時に必ず一杯は飲みたくなる

人気カクテルの名前は!?

お金

 

 

私がバーに行った際には、ほぼ毎回頼むカクテル。

 

いや、迷った時は何故かこれを頼みます。

これはお酒好きの女性にもおすすめのカクテルです。

 

それが、「ジンフィズ」

ジンに砂糖を加えて、レモンジュースと混ぜ、ソーダ水で割っただけ

という至ってシンプルなカクテルです。

 

1888年にニューオリンズのヘンリー・ラモという人が初めて作ったと

言われています。

osake
ジンフィズのフィズというのは実は擬音語で、ソーダ水の泡が

弾ける音をカクテルにつけたようです。

 

ジンの飲み方には様々なものがありますが、お酒本来の味が

楽しめるということで、お酒が大好きという人が良く好んで飲む

カクテルと言われています。

 

 

アルコール度数も結構高く、甘みがあまりないカクテルなので、

好みが分かれるカクテルでもあります。

 

実はこのジンフィズ、バーテンダーが注文されると最も嫌なカクテルと

言われていることをご存知でしたか?

 

先ほども述べたように、ジンフィズはジン、砂糖、レモンジュース、

ソーダ水を混ぜ合わせた至ってシンプルなカクテルです。

 

その分、材料の配合の仕方で味が全く違ってしまうのが特徴。

カウンターで注文されたお客様の好みを瞬時に把握して、最適な配合で

好みの味に仕上げなければならないのだそうです。

 

 

また、ジンに砂糖とレモンジュースを加えた後にソーダ水を追加する

わけですが、炭酸の泡を適度に残しながら混ぜ合わせるというのが

実は非常に難しいのだそうです。

バーテンダーの力量を図るなら、まずはジンフィズを頼めという

言葉があるほどなんだそうですよ。

 

ほんと、バーによって全く味が違いますからね。


もし、皆さんの中で自分が行きつけにしているお気に入りのバーや

飲み屋がありましたら、

是非ジンフィズを頼んでみてください。

また、お酒好きな女性と2人きりで飲む機会があれば、

 

是非ジンフィズを美味しく作ってくれるバーを紹介してみてください。

きっと喜ばれると思います。

 

味が違うので面白いですよ。




SPONSORED LINK