格下女性にイエーガーを飲ませようとダーツの勝負をした結果

格下女性にイエーガーを飲ませようとダーツの勝負をした結果

飲ませる人は嫌い

女性を口説く時に、お酒の力をかりる方は多いですよね。

なかなかガードの堅い女性でも、お酒の力を借りることでガードが

緩まり口説きやすくなる場合もあったりと、

多くの男性がおこなっている方法だと思います。

 

 

でも、よく使われている方法でも、いつも成功できるとは限りません。

ダーツバーでよくダーツの勝負をして負けたらテキーラを

一気呑みするということをかけて勝負をすることがあります。

 

この日は自分よりレーティング(ダーツレベルをはかる数値)の

低い女性のダーツプレイヤーとダーツをすることになり

彼女も自信があったのか、負けたらテキーラを一気呑みするという

誘いに乗ってきました。
ただ、この日はテキーラではなく、イエーガーというお酒を入荷した

ということでテキーラの代わりにイエーガー一気呑みを

賭けようということで対戦がスタートしました。

jagermeisterの味

割りといい勝負をしていましたが、彼女よりレーティングが

高かったこともあり勝負所の大事な局面では、

私がポイントをとれたこともあり一戦を終えて、

気づけばストレート勝ち。

 

 

彼女がイエーガーを一気呑みすることに・・・・

薬草みたいな苦い味がすると言っていました。

 

彼女も負けず嫌いなところもありもう一戦挑んできました。

もちろん二戦目も私の勝利に終わりました。

3戦、4戦と続けて投げていきますが、状況は変わらず私の連勝でした。

ただ彼女、イエーガーを呑むたびにブルの精度が上がり

だんだんといいダーツをしてきます。

 

 

 

まるで酔拳使いかのようでした、5戦はギリギリのところで勝ちを拾って

まだ一杯も飲んでいない私でしたが、6戦目で酔拳使いの彼女に

ついに1敗をしてしまいました。

 

 

 

イエーガーを口にした時の私は・・・・

んー不味くはない。でした。

 

 

ただ、私はイエーガーとの相性が悪かったのか、その1敗を期に

全くブルに入らなくなっていました。

 

逆に彼女はまさかの絶好調!

それから私が何杯イエーガーを呑んだかわかりませんが

結局、朝まで私が彼女に勝つことはありませんでした。。。

 

 

酔拳使いの彼女を酔わせるつもりが、私が酔いつぶれて寝てしまいました。

酔拳使い恐るべしでしたね。

 

勝負に勝ってイエーガー飲んでもらった後の彼女とのピンクな妄想も

遥か彼方へ消えてなくなりました。

 

ポッキーゲーム

実は彼女、高知県の出身でかなりの酒豪だったのです。

私程度ではまったく敵わないほどのうわばみで、

まったく太刀打ちできずに恥を掻いてしまいましたね。

そして、イエーガー恐るべしでした。

イエーガー評判




SPONSORED LINK

コメントを残す