飲み会や合コンでちょっとエロい罰ゲーム!ギリギリセーフ?アウト?

飲み会や合コン使える!

でちょっとエッチな罰ゲーム!

ギリギリセーフ?いやギリギリアウトでしょ!!

セクシー

飲み会や合コンと言ったら罰ゲームですよね。

男性としてはタイプの女性がいたらちょっとエッチな罰ゲームというのは

興味がありますよね。

 

 

ふんふんと頷いているあなたに今回は特別に

ギリギリセーフな罰ゲームを伝授します。

 

 

ダーツバーでダーツに負けたらするもよし。

じゃんけんで負けたらするもよし。

一気飲みで遅かったらするもよし。

カラオケで点数が一番低かったらするもよし。

 

 

 

 

これ。。。

 

 

 

好きな人は好きです。

 

 

もったいぶりましたが、そろそろお伝えしようと思います。

 

 
それは・・・

パンツです・・・

 

 

 

罰ゲームで意外と恥ずかしいものが、

今着用しているパンツの色の告白です。

 

 

普通に答えることができそうですが、いざとなれば

答えることに少しためらいが生じて

恥ずかしくなってしまうものです。

 

気になるあの子のパンティの色を聞けるなんて

想像したらテンションが上って来ませんか?

変態

 

 

ハイと答えたあなたアウトですねw

 

 

下着は、普段見せているものではないので、自分に対する周りからの

イメージに合ったパンツの色でないと、思われたらどうしようと

不安になったり、罰ゲームだから仕方なしに正直に答えたにも関わらず、

何を本気になって答えているのかと思われないか心配になったりで、

やはりパンツの色を告白することは恥ずかしいものです。

推測

 

 

罰ゲームをする間柄であるので、普通に答えれば、

それなりに盛り上がると思いますが、

適当な色を言わずに正直に答えることが良いかもしれません。

 

 

罰ゲーム仲間の中に女性がいれば、

確認するからちょっと見せて・・・ともなりかねませんので、

嘘の色を言うのはやめておいたほうが良いでしょう。

妄想

 

白いボトムスを着用している場合は、下着が透けると困るので

ベージュのパンツを履くことが多いですが、

罰ゲームでパンツの色を聞かれ、ベージュと答えると、

少し盛り下がるかもしれません。

 

 

女性陣は何とも思わないでしょうが、男性陣としては

盛り上がらないカラーのようです。

 
ベージュ=おばさんのイメージが強いようで、

履いてほしくないカラーとしても挙げられるようです。

 

 

そして注意しなければいけないことが、

罰ゲームとして盛り上がるはずのパンツの色の告白が、

この行為はセクハラに値すると言われる場合もあるので、要注意です。

同世代の気を許したメンバーであれば、その可能性は低いかもしれません

が、職場の飲み会などでこの罰ゲームをすることは控えましょう。

 

特に上司が部下に対してのこの行為は、セクハラで訴えられても

仕方ありません。

真実を知る

どちらにしても見えない下着だからこそ、きちんとしたものを選び、

女性らしさを忘れないように心がけたいものです。

いつパンツの色を聞かれても即答できるように。

ファイナルアンサー

 

 

・・・・聞き方によってはこれやばいですよねw

 

ガッツポーズ

ちゃんと相手を選んでくださいね・・・

 

予想通り

 




SPONSORED LINK

コメントを残す